幼児の描いた絵画 メッセージ 幼児の描いた絵画


幼児の描いた絵画

彼らは・・・

これから荒れ狂う大海原に旅立つ勇気ある船乗り達です。

ある子は船長となりラップの芯と段ボール空き箱などで操縦室を作り
また、ある子は 酒蓋とトイレットペーパーの芯を切り刻んでスイッチ式の大砲を作り
そのうち先の尖った段バールを手にしサメを目掛けて海に飛び込む

さらには、そんな彼らのお腹が空いただろうと
輪ゴムのスパゲッティーをコックさんの気分で お皿に盛りつける子もいたりして・・・。

そして、終いには 海底に眠る抱えきれないほどの宝物を背負って
あたたかい家族の元へ帰って行くのでした・・・

これは、我がお絵描き教室で起きた一コマです。
たまたま置いてあった一つの大きな段ボールから広がった 年中さんのファンタジーです。

子供は遊びの中からこんな想像力を生み出し その子その子の言葉を作って行きます。
彼らは天才で いくつもの心の引き出しから いろいろなモノを引っ張り出して来ます。

そんな彼らにとって私は水先案内人ってところかなぁ・・・

代表 カネハラ カノ
アトリエ ロリポップ代表 カネハラ カノ


Instagramで今日の気分配信中

▼  ▼  ▼

@lollypopkanokano

吉祥寺の幼児絵画教室 アトリエ ロリポップ

小学校受験に絵を描くことが採用されている理由・・・

毎週 水・木・土曜日を基本に、月4回 学年別のクラス編成

体験授業お申し込み受付中!


ページのトップへ戻る